2016年11月04日

『踏んだり蹴ったり恋したり』発売中

たしか、前回の記事を書いたときに「9月刊の紹介記事は明日書きます!」とか言っていた記憶がありますが(※3日前)遅くなりました!遅刻間際にパンをくわえて曲がり角を曲がったら、イケメンどころかトラックとぶつかりそうな気しかしません!!
気を取り直して、9月にヴァニラ文庫ミエルから発売された書籍をご紹介させていただきます〜。

踏んだり蹴ったり恋したり 〜彼と彼女の9センチ〜
イラスト:三浦ひらく先生

coishitari.jpg

+.あらすじ.+

マーケティング会社に勤める初歌は、調査のため訪れたショップで、副社長兼シューズデザイナーの桜井樹史と知り合う。
穏やかな物腰ながらも意味深な言動を繰り返す彼に、恋愛に奥手な初歌はうろたえつつも惹かれていく。
「ずいぶんと欲しがりな体ですね」
──初歌の脚に口づけ、甘い愛撫を施す桜井だが、なぜかキスだけはしてくれなくて……。
(公式サイトより引用)
------------------------------------------------------------

メガネです!なにはさておき、メガネでスーツのヒーローです!
現代ものを多く書いてきたわりにスーツ男子を書くことが少なくて、メガネはたいてい伊達メガネばかり書いてきたので、スーツ+メガネなヒーローを書くのにだいぶ気合いが入りました。
結論:メガネはほんとうにいいものですね☆
三浦先生の描いてくださった樹史が、もうほんと、危険な香りのするメガネ男子です!あれ、さっきからわたし、メガネばっか言い過ぎですね。でも仕方ないんです。そのくらい、三浦先生のメガネ男子最強でした!
シューフィッターへのあこがれと萌えを詰め込んだおはなしになっております。
しかし、樹史はエセシューフィッターなので、本業はデザイナー!
ところで三浦先生のメガネ男子はたまらないのですが、そこにスーツというファクターが絡むとさらに魅力マシマシですよ!眼福!!
主人公の初歌が27歳なので、普段より少しだけ大人な感じに!……なっていたらいいなと、ハイ、願うばかりでございます。

9月発売、つまりすでに発売中なのですが、書店などでお見かけの際にはよろしければお手にとってみてくださいませ。表紙デザインが凝っていて、びっくりするほど赤いです。オトナな感じを、ここでも演出していただきました!



そして、本日はオパール文庫『恋する王子の溺愛事情 艶声カレシ』発売日です。
そちらの紹介記事は――近日中に!明日と言えないところが弱気ですが、なるべく早めに書く予定です!!



ついにPS4購入に踏み切りました。だってほら、Fate/EXTELLAが出るからね、仕方ないよね、と自分に言い訳しつつ注文。
最近、アプリばかりでPSVitaもほとんどプレイしてないんですけど、久々にテレビでどどーんとゲームやりたいです。気持ちは先走るものの、なかなか体力と気力が続かない!徹夜してでもゲームをしなければと思い込んでいたころの自分と、今の自分を足して2で割りたいくらいです。

posted by 麻生ミカリ at 12:01| 書籍