2016年11月06日

『恋する王子の溺愛事情 艶声カレシ』発売

日に日に寒さを感じる今日このごろ、鍋の恋しい季節になってきましたねえ。
そんなおり、我が家にPS4がやってきたのであります!敬礼!!
……が、まだ接続していません。PS2とPS3をつないでいるため、PS2をはずしてつなごう、と決めたものの、現在テレビ直結のPS3をBDレコーダー経由に変更して、PS4をHDMIでテレビ直結にすることになり、なんかこう何言ってるかよくわかんないかもしれませんが、とりあえず面倒になってまだ接続に至っていないのであります!!

ということで、11月4日に発売となりましたオパール文庫の新刊情報をば。

恋する王子の溺愛事情 艶声カレシ
イラスト:アオイ冬子先生

9784829682821.jpg

+.あらすじ.+


天然無邪気なエロ声男子に
メロメロにされました

人気ミュージシャン奏多のマネージャーを押しつけられた茉莉花。
カメラの前ではクールな王子様なのに、超天然な彼になつかれて、毎日振り回されっぱなし!?
「アナタの全部、ぼくだけに見せてよ」
甘い声で囁かれ、巧みな指技に翻弄され――快楽に溺れるうちに、頑なな心まで脱がされていくようで……。
エロ声王子様×堅物女子のめちゃ甘ラブストーリー♪
(公式サイトより引用)
------------------------------------------------------------

初稿を書いたのは約3年前!
2014年1月からオパール文庫公式サイトで連載をしていた作品です。いやはや、ずいぶんと昔の気がします。
当時も担当氏に「こ、こんな好き放題書いていいんですか!?」と尋ねた記憶がありますが、本作はいわゆる王道設定から ヒ ー ロ ー の 性 格 が 大きくはずれた感じになっております。
簡単に言うと、残念なイケメンです。
ワタクシ、残念イケメン愛好家なので比較的その手の男性を書くことが多いのですが、そのなかでも抜群の残念っぷり、トップオブザ残念なミュージシャンがヒーローとなっております。

連載時からイラストを担当してくださったアオイ冬子先生とは、ロップイヤーラビットのみみちゃんネタでだいぶ盛り上がりました。奇しくも、カバーコメントではふたりともロップイヤーの話題という。
上述したとおり、残念イケメンなヒーローの奏多ではありますが、そこを補って余りある挿絵を描いていただきましたよ〜!!
個人的に、カラー口絵のふたりが幸せそうで(特に奏多が笑顔全開です。注:エロシーンです!)何度も眺めてはあやしい笑みを浮かべております。

巻末にはアオイ先生描きおろしの4コマ漫画もあります。
ともにロップイヤーのかわいさを堪能してください♡♡



今年は、12月にもう1冊新刊が出る予定です。
昨年末のブログで書いたとおり、わりと馬車馬な1年となりました。来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、怒っている鬼とか怖すぎるので笑わせるのが得策じゃない?と思うことしばしば。
ハイ、来年もけっこう予定が詰まっております!ありがとうございます、ありがとうございます!!
なのに、冬の到来とともに体調を崩して寝込んだアホウです。あれね、インフルにかからないようにとウォーキング始めた途端、風邪系じゃない病気になるっていうね。わたしは、いつも自分の体力を過信して生きているようです。落ち着いたらウォーキング再開したい!

ということで、年末に向けて体力を温存しつつ、若干の静養と遅れを取り戻すべく執筆と、PS4の接続をがんばろうと思います。今夜はラザニアだー、やったー!!

posted by 麻生ミカリ at 17:14| 書籍

2016年11月04日

『踏んだり蹴ったり恋したり』発売中

たしか、前回の記事を書いたときに「9月刊の紹介記事は明日書きます!」とか言っていた記憶がありますが(※3日前)遅くなりました!遅刻間際にパンをくわえて曲がり角を曲がったら、イケメンどころかトラックとぶつかりそうな気しかしません!!
気を取り直して、9月にヴァニラ文庫ミエルから発売された書籍をご紹介させていただきます〜。

踏んだり蹴ったり恋したり 〜彼と彼女の9センチ〜
イラスト:三浦ひらく先生

coishitari.jpg

+.あらすじ.+

マーケティング会社に勤める初歌は、調査のため訪れたショップで、副社長兼シューズデザイナーの桜井樹史と知り合う。
穏やかな物腰ながらも意味深な言動を繰り返す彼に、恋愛に奥手な初歌はうろたえつつも惹かれていく。
「ずいぶんと欲しがりな体ですね」
──初歌の脚に口づけ、甘い愛撫を施す桜井だが、なぜかキスだけはしてくれなくて……。
(公式サイトより引用)
------------------------------------------------------------

メガネです!なにはさておき、メガネでスーツのヒーローです!
現代ものを多く書いてきたわりにスーツ男子を書くことが少なくて、メガネはたいてい伊達メガネばかり書いてきたので、スーツ+メガネなヒーローを書くのにだいぶ気合いが入りました。
結論:メガネはほんとうにいいものですね☆
三浦先生の描いてくださった樹史が、もうほんと、危険な香りのするメガネ男子です!あれ、さっきからわたし、メガネばっか言い過ぎですね。でも仕方ないんです。そのくらい、三浦先生のメガネ男子最強でした!
シューフィッターへのあこがれと萌えを詰め込んだおはなしになっております。
しかし、樹史はエセシューフィッターなので、本業はデザイナー!
ところで三浦先生のメガネ男子はたまらないのですが、そこにスーツというファクターが絡むとさらに魅力マシマシですよ!眼福!!
主人公の初歌が27歳なので、普段より少しだけ大人な感じに!……なっていたらいいなと、ハイ、願うばかりでございます。

9月発売、つまりすでに発売中なのですが、書店などでお見かけの際にはよろしければお手にとってみてくださいませ。表紙デザインが凝っていて、びっくりするほど赤いです。オトナな感じを、ここでも演出していただきました!



そして、本日はオパール文庫『恋する王子の溺愛事情 艶声カレシ』発売日です。
そちらの紹介記事は――近日中に!明日と言えないところが弱気ですが、なるべく早めに書く予定です!!



ついにPS4購入に踏み切りました。だってほら、Fate/EXTELLAが出るからね、仕方ないよね、と自分に言い訳しつつ注文。
最近、アプリばかりでPSVitaもほとんどプレイしてないんですけど、久々にテレビでどどーんとゲームやりたいです。気持ちは先走るものの、なかなか体力と気力が続かない!徹夜してでもゲームをしなければと思い込んでいたころの自分と、今の自分を足して2で割りたいくらいです。

posted by 麻生ミカリ at 12:01| 書籍

2016年11月01日

『婚約者、はじめました。』発売中

今年も残すところ、あと2カ月。
夏の間、私事で慌ただしくしていたため、ブログをひたすら放置しておりました。反省。
ということで、8月にオパール文庫から発売された書籍をご紹介させていただきます!

婚約者、はじめました。私とオネエな社長の超甘ラブ・ミッション!
イラスト:北沢きょう先生

konyakusya.jpg

+.あらすじ.+

王子様みたいな美形(オネエ)社長、実は結構ケダモノでした!?

「お願い、アタシの婚約者になって?」
再会した幼なじみと婚約者のフリをすることになったハナ。すっかりオネエな彼に戸惑うけれど、ふたりのときは男らしくて――。
力強い抱擁と激しいキス、淫らで執拗な愛撫。
「そのうなじも太腿も、オレ以外の誰にも見せるな」
もしかして本当に愛してくれてる? わたしだってずっと大好きなんだから……! 
乙女とオネエの純愛物語☆
(公式サイトより引用)
------------------------------------------------------------

オネエ男子って、現代ものを書くときに脇役でちらっと登場させたことはあるのですが、こうして恋愛対象として書くのは初めてでした。それもこれも、オネエ好き好きうるさく言っていた成果でしょうか!オパール文庫さんは懐が深い……!
ですが、オネエの仮面をはずしたユキは、わりと王道なヒーローキャラかなと思います!オネエですけどだいぶ男です!!
北沢先生の描いてくださったユキとハナがかわいすぎて、見本誌を何度も眺めておりました。
特に、北沢先生の描く男性の眉が大好きでして!繊細で、表情を見事に表す眉!!男は眉で語る!
表紙のユキのくねり具合、たまらないです。しかし、ハナの困惑顔もかわいい♡♡

既刊ですが、もし機会がありましたらお手にとっていただけると嬉しいです。黄色い表紙が目印です!初めて表紙デザインを見たとき、その黄色さに目を奪われました。書店でもきっと黄色いです!



冒頭にも書きましたが、今年の夏は家庭の事情等により2カ月ほど実家で過ごしました。
普段はなかなか長期の帰省ってできないので、貴重な時間だったなと思います。思い返すと、仕事は遅れる、家事や介護で忙しい、突発的な引っ越し手伝いなど、なんともアレな感じではあったんですが、楽しい夏でございました!言い切る!!

明日は、9月発売の作品の紹介記事を書く予定です。
えー、わりとうすらぼんやり生きているため、わたしの明日が皆さまにとっての明日かどうか、多少あやしい感じはありますが、そのあたりは生暖かい目で見てやってくださいませ。いや、明日ね、書くつもりです。ほんと!気持ちは常に前のめり!

posted by 麻生ミカリ at 07:45| 書籍