2016年06月25日

『偏屈ピアニストの桐原さんは、エレベーターで恋に落ちたようです』発売

2016年が半分終わろうとしていますが、皆さまいかがお過ごしですか?
わたしは今日もアイスを食べました。アイス大好き!太るの怖い!!そんな感じでだいたいハッピー、はたまたピース。

ということで、相変わらずヘタクソなふりで入る、宣伝です。本日、ガブリエラ文庫プラスより新刊発売です。

偏屈ピアニストの桐原さんは、エレベーターで恋に落ちたようです
イラスト:要まりこ先生



+.あらすじ.+

嘘つきだ。だけど、
そんなあなたもかわいい。

ビル管理会社に勤める千春はエレベーターに閉じ込められた顧客、美貌と才能で人気絶大な国際的ピアニストの桐原を励ましたことで、彼に熱烈に求婚されるようになる。
地味な暮らしを望む千春には迷惑でしかないが、めげずにアタックしてくる彼の様々な顔を知り次第にほだされかけ始めたある日、風邪を引いた彼を見舞った際に押し倒され、「好きな女に触れられて寝ていられる男なんていない。あなたは迂闊すぎる」と甘く迫られて!?
(公式サイトより引用)
------------------------------------------------------------

あらすじから伝わるかもしれませんが、わりとアレな感じのヒーローだと思います。書いていたとき、桐原さんのあまりにめげないメンタルの強さに、勇気をもらいました!
逃げるヒロイン、追うヒーロー。王道ですが、大好きな設定です。とても楽しく書かせていただきました。
要まりこ先生の描いてくださった桐原さんと千春が、見事にイメージぴったりで、表紙のカラーイラストをいただいたときからニヤニヤがとまりません!コミカルな表情も泣き顔も魅力的なのですよ!!そして、桐原さんの笑顔の挿絵に、ワタクシは完全にノックアウトされております……!

初回限定で番外SSもついてきます。本編のその後のふたりです。
番外編も、主に作者が楽しんで書きました!良かったらお手にとってみてくださいませ〜♪♪



いやー、今年の前半はほんとうにたくさん本が出たなーとしみじみ。
たくさんのかたに助けていただき、支えていただき、なんとかこの仕事を続けてきました。初めて出版してもらった本(エタニティブックス『Love me do!』)から、ちょうど5年。少しは成長できたと思うところもある反面、初期に持っていた勢いが薄れたような気もしたり、いやいや、今だってハイテンションのバカエロも書けますぜ!みたいな気持ちになったり、まあ、渦中にいるとわからないことも多いですが、何かしら変化はあるのだと思います。あってほしいと願っています。劣化の一途だけはイヤです、神さまあ……!!

そんな感じで、2016年後半もどうぞよろしくお願いします!

posted by 麻生ミカリ at 01:11| 書籍

2016年06月17日

『異世界で聖王さまの花嫁になったらこんなに溺愛されちゃうんです!?』発売

今日も朝から天気がいいです。溶けそうです。アイスがおいしい季節ですね。買い込んだ箱アイスが気づけばカラになる、体重計に乗るのが怖い、エアコンエアコン愛しのエアコン……夏ですね!!(※まだ梅雨です)

さて、本日はティアラ文庫から新刊が発売になります。

異世界で聖王さまの花嫁になったらこんなに溺愛されちゃうんです!?
イラスト:田中琳先生

isekai.jpg

+.あらすじ.+

オレの愛情は、 まだまだこんなものじゃないぞ?

車に轢かれ死んだと思ったのに、目を開けると――そこは異世界!?
金髪の超麗しい聖王様が現れ「おまえにはオレの妻になってもらう」と突然の求婚。彼にかけられた呪いを解くため、乙女の純潔が必要だなんて!
戸惑う真夕を翻弄するのは、淫らで執拗な口づけと、甘く巧みな全身への愛撫。強引だけど一途な溺愛に心まで蕩けそう。聖王の妻として共に生きたいと願った真夕は……?
(公式サイトより引用)
------------------------------------------------------------

わたくし、生まれて初めて異世界トリップを書かせていただきました!だいたいコメディ、はたまたラブ!みたいな感じの異世界ラブコメです。田中先生のイラストが麗しくてたまらんですわ……!
今回、Coffret(ティアラ文庫&オパール文庫総合情報ペーパー)にも書かせていただいたのですが、ほんと、なんでもアリな異世界です。聖王さまのあんなところが光り輝いたりします!異世界すごい!!
あと、今回は挿絵にコミカルなシーンがいくつもあって、とっても楽しい作りになっています。特に祝福の魔女のベアトリスちゃんが出てくる挿絵は、どれも「ちょwww」ってなります!かわいくて楽しくて床ローリング必須なイラストの数々、田中先生にはなんとお礼を申しあげていいかわかりません。
書店でお見かけの際は、どうぞよろしくお願いします!



来週25日には、ガブリエラ文庫プラスより『偏屈ピアニストの桐原さんは、エレベーターで恋に落ちたようです』(イラスト/要まりこ先生)が発売予定です。
詳しくは発売日前後に改めて。



前述のCoffretに情報が出ていましたが、8月にオパール文庫さんから書きおろし新刊が発売予定です。こちらも詳しくは、公式で情報が出てからブログで紹介させていただきますー!



本日、わたくしはこの記事を書くのが3回目です。あれ、おかしいな、時間軸が狂って…………
  ま  せ  ん  !
いやー、暑さのせいか、もともとのうっかり気質のせいか、保存したつもりで違うボタンを押す+タブ閉じる(1回目)、やった書き終えたうっほほーいの瞬間にブラウザ固まる(2回目)、そして現在に至るわけでございます。
朝からひとりでタイムリープでもしてるのかな、あっ、わたしにはリーディングシュタイナーが備わっていたのか!気づかなかった。よし、今からオカリンを助けに!!!!!(シュタゲ大好き!!!!)
念願の異世界トリップを今回刊行していただけるので、次の野望はタイムリープものです。でも今のところ書く予定はありません。いつか書けたら嬉しいなー!
そんな感じで今年の夏も生き延びたいと思います。

posted by 麻生ミカリ at 08:39| 書籍