2013年12月29日

今年もお世話になりました

天気のいい肉の日。今日は2013年最後の日曜日ですね。
2014年の足音がすぐそこまで。

毎年、楽しみにしている箱根駅伝が近づいてきました。
数日前、中学時代からの知人と電話をしていて「3日に帰るからちょっと会おうよ」と言われたのですが、ワタクシは当然、

「箱根があるからムリ」

と返答しました。怒られました。こんなだから友達がいないんです。
2014年も絶賛ぼっちライフを堪能したいと思います。べ、別に寂しくなんかないんだからっ!
ちなみに、前述した知人は人間ができているので、箱根が終わる頃合いを見て家まで来てくれるそうです。
優しい人たちに囲まれて生きています。



年末のあいさつのつもりだったのに、ぼっちアピールしかしていない。おかしいですね。
気を取り直して、来年の予定を少し。

講談社X文庫ホワイトハートより、2月に新刊が出ます。
タイトルは『愛夜一夜 捧げられたウェディング』、イラストは天野ちぎり先生です。
詳しくは、年明けにでも書影が公開されてからまた記事を書きます。



1年前の大晦日のブログに、
>読書と惰眠とバスタイムで時間を浪費しないで、ちゃんと仕事します。ホントです!
>ちょっとウソですけどハート(トランプ)
と書いてありました。
ちょっとどころじゃなくウソでしたが、閻魔大王にバレないことを祈って今年も言います。

来年は、読書と惰眠とゲームとアニメとバスタイムに時間を浪費しないで、ちゃんと仕事します。ホントです!


今年もお世話になりました。
すべての方に心からの感謝を込めて。

2014年が、みなさまにとってステキな1年になりますように。

posted by 麻生ミカリ at 12:58| 徒然

2013年12月15日

『薔薇を手折らば』1月発売

実は前回の記事を書いたとき、もう年内はブログ書かないだろうなーと思って書いたんですよ。
でもまだ年内に告知することありまして、のこのこと顔を出した次第です、ハイ。

すでにAmazonで予約が始まっているのですが、年が明けて1月にティアラ文庫さんから新刊が出ます。




薔薇を手折らば 義兄公爵の奇妙に歪んだ純な愛情

優しくも過保護な兄公爵と穏やかに暮らしていたロージー。
王家からの縁談をきっかけに兄のリオンが豹変!!
「兄妹ごっこはもう終わりにしよう」
強引な口づけ。執拗な愛撫。熱く激しい言葉責め。
こんなお兄様、知らなかった――。
離れに監禁され、昼も夜も禁忌の快楽を教えられる日々。
薄れる背徳感に代わって膨らんできたのは、汗の一滴まで愛しくなるような兄への切ない想いで……。(Amazonより内容紹介を引用)


豪奢で美麗なイラストは田中琳先生です。
えも言われぬ表情が魅力的で、表紙を拝見した瞬間からニヤニヤしっぱなしですよ!
早く実物が見たーい!!

2014年1月17日発売予定です。
どうぞよろしくお願いします。



別件になりますが、以前に言っていたサイトリニューアルを行いました。
正確には縮小というのが正しいですね。
再公開については、中途だった連載の続きを書けたら考えようと思います。
今までサイトで読んでくださっていたみなさま、本当にありがとうございました。

posted by 麻生ミカリ at 17:24| 書籍

2013年12月13日

『愛惑エンゲージ〜』発売♡

気づけば今月も半分近く終わってしまいました!
何かが終わる時期というのは、意味もなく焦燥感を覚えます。
プレイ中のゲームとか、読みかけの本とか、2013年とか……

そんな中、始まるものもあるのです!
ジュリエット文庫さんから、本日新刊発売です。



イラストはアオイ冬子先生です。
表紙もかわいいですが、挿絵もたまらんのですよ。
ステキなイラストを描いていただき、本当に感謝しております!



今年も残り18日!
年始は箱根駅伝をテレビで見るのが何よりの楽しみです。
みなさま、楽しいクリスマスと年末年始をお過ごしください!
posted by 麻生ミカリ at 01:11| 書籍

2013年12月02日

『愛惑エンゲージ』12月発売

今年も残すところあと1ヶ月をきりました。
うーむ、考えたら毎日ぐだぐだしてばかりの1年でしたよっと。

グダリストっぷりはさておき、今月はジュリエット文庫さんから新刊が出ます。



愛惑エンゲージ 初恋貴公子の密やかな束縛


――ダメだよ。もう離してあげない

「僕はいつだってサラにだけ優しいよ。サラを愛して、サラを感じさせて、サラを泣かせて、サラを犯してあげる」
十年ぶりに再会した幼馴染みのカイルに、婚約者のふりを頼まれたサラ。
一時的な関係だったはずなのに、彼はサラを私邸に閉じ込め、毎日のように誘惑してくる。
繰り返される甘い囁きと淫らな指先。悦楽を擦り込まれ、初めてまでも奪われて婚約を本当にしようとするカイルにサラは!?(Amazonより内容紹介を引用)


アオイ冬子先生のかわいらしい表紙が目印です。
この表紙がですね、もうホント、かわいくてキレイでやばすぎます!
実物を見るのが楽しみー!!

12月13日発売予定です。
どうぞよろしくお願いします。
posted by 麻生ミカリ at 10:28| 書籍